本文へスキップ

美食を楽しむ旅をご提案。高原の宿 伊豆さくら山荘

電話でのご予約・お問い合わせはTEL.TEL.045-314-1477
またはTEL.0557-54-5656

ご予約はこちら

お食事dish

 旬の食材で美しく美味しく 新鮮な伊豆の食材

レストラン営業時間 心よりお待ちしております。
朝食:7:30〜9:00 夕食:18:00〜20:00

夕食 Aお品書き 夕食ABのコースは日替わりとなります。)
夕食B

お品書き 季節食材仕入れの関係で内容が変更になる場合がございます
 朝食(和食)                      

お品書き

朝食(和食)       


◎ミニバイキング(漬物3種、納豆、ふりかけ)をご用意しました。
お品書き お品書き
                
朝食(洋食)       

◎洋食の方もミニバイキング(漬物3種、納豆、ふりかけ)をいかがですか。
お品書き お品書き
 
  朝食時、ふりかけやお漬物,パンのミニバイキング。     夕食時、お食事の最後の〆に
                               お茶漬けはいかがですか。

information店舗情報

お飲物


  <冬の献立

*この季節がやって来ました、冬にお酒と一緒に食べたい一品、鮟肝です。食べると、冬の訪れを感じます。

*黒トリュフを刻み野菜と混ぜ込み、玉子で寄せました、トリュフの香りが引き立ちます。弾力のある河豚の身を韓国風チャンジャに仕上げました。きのこと野菜に柚子の皮を入れた餡を掛けました。烏賊大根の烏賊は、小さい烏賊を使用しています。今年、不漁の秋刀魚を竜田揚げでご用意しました、薄味に仕上げております。

*赤身の色がいい、鮪を選び長手作りにしました。真河豚を湯引きした物を薄くスライス、トラフグの皮を糸造りにしてあります。あしらいの万能葱とポン酢で、ご賞味下さい。地魚白身は、本日のお楽しみに。

*松茸を中心に、具材をたくさん詰めました。やはり茶碗蒸しは具材が多い方が嬉しいですね。ほのかに、松茸の香りが漂います。

*脱皮海老を開いて塩焼きに。皮が軟らかいので、頭から食べられます。豚バラを西京漬けにして、厚めにスライスし、オーブンで焼き上げました。思いのほか柔らかいです。

*蓮根の間に、枝豆と鶏肉のミンチの挟み揚げ。藻塩は、海藻から取った塩で、旨さと、少しだけ甘味もあります。

*豆乳鍋に、鮭と鳥つみれを入れて、海鮮風にしました、野菜の旨味がうどんに染み込み、とても美味しです。女性に人気のお鍋です。

*タルトカップに玉子たっぷりのプリンを流し込み、冷蔵庫で、冷やし固めました。シャインマスカットを添えてあります、女性に人気の水菓子です。

*スライスした蕪とサーモンをマリネにしました。蟹の身をほぐして、柔らかい柚子新丈に仕上げました、帆立の時雨煮や烏賊の塩辛卸しは、お酒のおつまみに最高です。水を切った豆腐と和え、薄めに味付けしてあります。

*鮪は、静岡焼津産を使用、秋刀魚にレモンを挟んで、さっつぱり仕上げに、あおり烏賊に細かい鹿の子を入れ醤油が絡みやすくしてあります。

*少し固めに、仕上げた湯葉におからや、豆乳を混ぜ固めてあります。赤海老、大徳寺しめじの、含ませ地を合わせて張り汁にしてあります。

*大根を八方地で含ませ、気揚げしたのち、にんにくを入れたフライパンで焦げ目が付くくらいまで焼き上げ、バター、酒、醤油、味醂で味付けします。仕上げにバルサミコソースを掛けてあります。

*湯葉とアーモンドフラワーを混ぜた物に蟹新丈を纏わせて揚げてあります。輪切りピーマン、舞茸を柚子塩でどうぞ。

*丸い陶板鍋に、絹ごし豆腐を入れ香味野菜ともち豚を蒸し焼きにしました。料理長特製胡麻タレでご賞味下さい。

*生クリームをたくさん入れた、自家製南瓜プリンをつくりました。今話題のタピオカを上に乗せ、カラメルソースを掛けてあります。


   冬の献立B
 

*スライスした蕪とサーモンをマリネにしました。さっぱりした味わいです。蟹の身をほぐして、柔らかい柚子新丈に仕上げました、帆立の時雨煮や烏賊の塩辛卸しは、お酒のおつまみに最高です。水を切った豆腐と和え、薄めに味付けしてあります。

*鮪は、静岡焼津産を使用、秋刀魚にレモンを挟んで、さっつぱり仕上げに、あおり烏賊に細かい鹿の子を入れ醤油が絡みやすくしてあります。

*少し固めに、仕上げた湯葉におからや、豆乳を混ぜ固めてあります。赤海老、大徳寺しめじの、含ませ地を合わせて張り汁にしてあります。

*大根を八方地で含ませ、気揚げしたのち、にんにくを入れたフライパンで焦げ目が付くくらいまで焼き上げ、バター、酒、醤油、味醂で味付けします。仕上げにバルサミコソースでどうぞ。

*湯葉とアーモンドフラワーを混ぜた物に蟹新丈を纏わせて、揚げてあります。輪切りピーマン、舞茸を柚子塩でお召し上がりください。

*丸い陶板鍋に、絹ごし豆腐を入れ香味野菜ともち豚を入れ、蒸し焼きにしました。料理長特製胡麻タレは絶品です。

*生クリームをたくさん入れた、自家製南瓜プリンをつくりました。今話題のタピオカを上に乗せ、カラメルソースを掛けてあります。

伊豆さくら山荘
 料理長 佐藤 範明


夕食イメージ